役立つアプリ

ペイパルの決済手数料をお得に!マーチャントレートの設定方法

PayPalの手数料をお得にする仕組み、マーチャントレートについてサクッと解説します。
こたろー

マーチャントレートとは?

マーチャントレートは、PayPalにかかる手数料が軽減される制度です。

PayPalから日本銀行に円で出金する場合、一定の手数料がかかります。

この手数料について、マーチャントレートが適用されると一定の割引が適用されてお得になります。

このマーチャントレートが適用される要件ですが、以下の2つです。

  • 前月の売上高が30万円以上(PayPalに入金されるもの)
  • 事前に申請しているもの

あなたの販売が軌道に乗り30万円を超えてきたら、ぜひお得なマーチャントレートを申請しましょう。

マーチャントレートの割引利率

前月売上が30万円以上になると、以下の表に準じて適用されます。

出典:https://www.paypal.com/webapps/mpp/support/merchant-rate

手数料は国内と海外に分かれ、売上高が多くなるに準じて割引率が上がっていく仕組みです。

マーチャントレートの申請方法

①PayPalの申請画面にアクセス

こちらの申請ページからアクセスします。

②申請内容を入力

それぞれ該当する情報を入力します。

ウェブサイトURLにはeBay出品ページを入力すればOKです。

以上で、マーチャントレートの申請は完了です。簡単でしたね!

マーチャントレートの注意点

このように申請は簡単なマーチャントレートですが、以下の点はご注意ください。

  • 申請時には”前月”30万円の売上が必要(当月ではない)
  • もし途中で30万円を下回っても再度申請する必要はなく自動適用される
  • 1カ月に1度しか申請できない
継続的に取引を行う方は、最大0.7%割引になるので、申請しないと損です!まずはマーチャントレートが適用される月売上30万円を目指しましょう!
こたろー
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
こたろー

こたろー

1人で世界に1000回以上輸出したネットショップのプロ。ブログは僕が 「ネットで野菜を売りたい」を解決するために調べた事をまとめています。月100万円くらい稼いでたブログとせどりアカウントを8ケタ売却→農業に投資。

-役立つアプリ