アフィリエイト手法の一つ、無料オファーについて解説します。

479d696980b267fccb2dde4fe26d3e74_s

無料オファーとは?

無料オファーとは、

一言で言うと「無料で手に入る」アフィリエイトの案件です。

これは、紹介される人は無料で手に入るので、嬉しい上に、

紹介した人には一件で何百円(何千円)かの報酬が入ります。

これってかなり理想的な仕組みですよね…。

 

無料オファーでは基本的に、

「メールアドレス」を入力するだけで、

無料でコンテンツを手に入れる事が出来ます。

 

そして、コンテンツなどを制作したオファー主は、

メールアドレス、つまり「リスト」

を手に入れる事が出来ます。

 

これによって無料オファー登録者はコンテンツを、

無料オファー主はリストを、

それぞれが手に入れる事が出来ます。

無料オファーのメリット

無料オファーでは、

爆発的なリストを手に入れる事が出来ます。

 

この仕組みは、

アフィリエイターは報酬が欲しいので

自分のリストに対して案件を流します。

 

すると、そこから更に広まってリストが集まり、

爆発的にオファーが拡散していきます。

 

オファー主の目線で行くと、

登録された数だけアフィリエイト報酬を支払わなければいけないので、

一見すると出費はかさみます。

 

しかし、その対価としてリストを手に入れる事が出来ます。

 

また、リストを手に入れられなくても、

オファーしたコンテンツで収益をあげたり、

「自分の存在を相手に知ってもらう」といったメリットがあります。

知ってもらうだけでも、次につながりますね。

 

お互いがWIN-WINの関係になるのですが、

使い方によって無料オファーを

高いか安いかと見るのは、人それぞれです。

どんな時に使う?

これは基本的な一例なのですが、

無料オファーは爆発的に報酬を伸ばしたいときの

「前段階」で使います。

 

たとえば「次にこの“コンテンツA”を販売しよう」と思った時に、

当然たくさん欲しいのが、

メールアドレスなどのリストです。

 

無料オファーでリストを集めてしまえば、

コンテンツAを販売する時に集めたリストに

一斉に知らせることができ、収益性も上がります。

無料オファーできる案件

では僕なりに、

無料オファーのおすすめの案件をまとめてみました。

内容はどれも勉強になるものばかりで有益です。

 

ただ、これまで説明したように、

登録していただくと僕にアフィリエイト報酬が入ります。

それをご理解の上で、もしよかったら登録してみて下さい。(準備中)