Table of Contents Plusを日本語化する方法!および設定方法を解説

この記事は約 5 分で読めます。

mokuji

最近のブログでは、
記事の初めに目次をつけているサイトをよく目にします。

そんな目次ですが、
ワードプレスの場合
簡単にプラグインで設定する事ができます。

そのプラグインは、Table of Contents Plusというもの。

ですがこのプラグイン、
実はインストールしたものでは日本語化できず、
こちらで設定をする必要があります。

今回は、Table of Contents Plusを日本語化する方法および、
設定方法や使い方について
自分が行った流れも踏まえて解説していきます。

 

Table of Contents Plusのダウンロード

新規プラグインで「Table of Contents Plus」を追加します。

plus1

で、セッティングをするのですが、

plus2

これを開いても英語で何がなんだかわかりません。

なので、日本語化をする方法がないか探したところ、
日本語化のファイルを発見しました!

 

Table of Contents Plusの日本語化方法

日本語化ファイルについては、
ホホ家次男さんのサイトで見つけることができましたので、
ダウンロードさせていただきました。
(めちゃめちゃ役に立っています。ホホ家次男さんありがとうございます。)

●ダウンロードはこちら→Table of Contents Plus日本語化ファイル

ここでダウンロードした
「toc+-ja.mo」ファイルを、
FTPソフトで下記のフォルダに入れるだけで日本語化OKです。

「/wp-content/plugins/table-of-contents-plus/languages/」にファイルを入れる。

●FTPの解説記事→使える無料FTPソフト「FFFTP」!おすすめの使い方や設定方法を解説

以上で、日本語化は完了です。

 

Table of Contents Plusの使い方・設定方法

もし日本語化をしなかった人でも、
この日本語化された画面を参考に設定してみてください。

あと、全体を見て頂けるとその説明でわかると思いますが、
僕がいじった点だけ解説していきます。(赤枠の個所です)

plus3

  • ①…もくじを表示する位置を設定
  • ②…投稿するページ(投稿・固定ページ)を選択
  • ③…もくじのタイトル
  • ④…番号をつけるかどうか

plus4

  • ⑤…横幅をパーセンテージで設定
  • ⑥…もくじ背景などのデザイン

以下から、詳細設定を開いた画面です。

plus5

plus6

設定項目の説明は以上です。

WordPress Related Postsを導入している場合の注意点

「この記事はどうですか?」などの
関連記事を表示させるプラグインを設定している場合、
少し注意が必要です。

僕の場合はWordPress Related Postsを設定しているのですが、

【記事】関連記事を設定するプラグイン「WordPress Related Posts」の使い方

これをこのまま設定するとこのようになりました。

plus7

plus8

このように、関連記事でも見出しタグを使用しているため、
プラグインが読み込んでしまっていたのです。

ですが、これは以下の設定で解決できました。

plus5

設定画面の「除外する見出し」欄に
ズバリ言葉を記入することで、
除外されるようになりました。

plus9

このように、見出しタグのものであれば
ここで除外することが可能です。

あとは様々なカスタマイズできそうなので、
また情報が入ったら追記していきますね。

 

公開日:2014年10月16日

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ