無料ブログ

ブログやるなら「note」で書くべき!5つの理由と使い方

noteはこれから情報発信をしていく上では欠かせないツールです。今回はnoteの特徴や使い方を解説していきますね。YouTubeでも解説しています↓
こたろー

noteとは?

noteは2014年に始まったブログサービスですが、ここ数年でかなりユーザー数が増えて急成長しています。

特に2017年の後半あたりからアクティブユーザー数がどんどん増えてます。

今やnoteでブログを始めるという事は、このユーザー層に向けてのローンチができるという事なので、

非常にメリットの高いブログサービスといえます。

noteはどれくらいスゴイか?他者と比較してみる

noteは一体どれくらいスゴイのか?

他のサービスと比較してみた内容がこちら。

国内最大手のアメブロには負けるのですが、それでも2000万人のアクティブユーザーはものすごい数字。

ましてや最近になって初めた新規ユーザーが多いので、リアクションの高さも期待されますね。

ブログはnoteで始めるべき5つの理由

ズバリ、やるべき理由を5点でまとめてみました。

結論から言うと、これからブログを始める方は「note」でやるのがおすすめです。

ブログをnoteで始めるべき5つの理由
  • ユーザー数が多い
  • デメリットがない(すべて無料)
  • 手数料が10%~
  • 返金機能がある
  • 決済がされやすい(登録者が多い)

登録だけでも無料なので、まずは登録してばーっと眺めてみるのもありです。

きっと「こんなコンテンツがあるんだ~」と、コンテンツの多さに気づきがあるはずですよ。

noteで売っていくものと展開の進め方

noteは「ただ書くだけ」ではないというのをこれまで説明してきました。

なので「何を売る?」という視点が重要になってきます。

noteでは、基本的に「情報なら何でも」売れます。

もちろん違法なものはだめですが、、

販売の情報に垣根はありません。

また、新しく初めてコンテンツを販売までもっていく場合は、以下のステップがあります。

どんなビジネスにおいても、特にネットビジネスであれば「まず認知」される必要があり、そこでのファン獲得が重要になってきます。

なので、最初は無料記事でどんどん情報発信をしていき、

ある程度の規模になったらコンテンツ販売にもっていく、

というやり方がありかなーと思います。

ちなみに自分の関連分野、農業だったらこんなのがあるかなーと。

まあ、これもnoteの場合はユーザー数が多いので、

これらに興味ある人が0.1%でも2万人がターゲットになります。

そう考えると、かなり魅力的ではないでしょうか。

noteの使い方

では、実際にnoteで記事を書く時の手順を説明します。

まず、noteで登録後、右上の投稿をクリックします。

一般的な記事なので「テキスト」で作成します。

クリックすると、非常にシンプルな投稿画面が開きます。

もう説明不要なほど。

タイトルと記事を書いていきます。

書き終わったら公開設定をクリック。

ここで記事を販売するかどうかを選択することができます。

投稿をクリックすれば記事が公開されます。

noteはこのように非常にシンプルな作りです。

ブログは”noteだけ”でやるのはキケン?

収益化ができるnoteですが、本格的に「稼ぐ」のであればnoteだけで運営するのはおすすめではありません。

なぜなら、noteは企業が運営するサービスであり、

いきなりのアカウント停止、サービス停止のリスクは、

常にあってもおかしくありません。

なので、本格的にブログを運営していき、稼いでいくためには、

独自ドメインを使った、資産価値を持つブログが必須です。

そこで今普及しているのがWordPress(ワードプレス)というツールです。

ワードプレスを開設するためにはある程度の自分での手順が必要ですが、

当ブログでは、以下の記事1ページの手順を行っていただくことで、WordPressを開設できるようにまとめています↓

当ブログもWordPressで運営しています。noteなどの無料ブログ、ワードプレスなどの独自ドメインで運営するブログ、それぞれに長所と短所があるので、ブログ運営は使い分けることが重要といえます。
こたろー
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
こたろー

こたろー

1人で世界に1000回以上輸出したネットショップのプロ。ブログは僕が 「ネットで野菜を売りたい」を解決するために調べた事をまとめています。月100万円くらい稼いでたブログとせどりアカウントを8ケタ売却→農業に投資。

-無料ブログ