ブログノウハウ

アクセス解析のおすすめツール!GoogleAnalyticsの登録方法

2021年12月29日

アクセス解析のおすすめツール!GoogleAnalyticsの登録方法
アクセス解析で必須の無料ツール、GoogleAnalyticsについて解説します。
こたろー

アクセス解析はGoogleアナリティクスが最強!

自分のサイトを立ち上げると、

「どれくらいサイトが見られてるの?」

って反響が気になりますよね!

これを調べるのに必要なものが、

「アクセス解析ツール」なのですが、

一番おすすめするのが最大手Googleが提供する「Googleアナリティクス」です。

Googleアナリティクスは、

Googleアカウントを所持していれば使用できるので、

もちろん無料で使用できます。

しかも、高機能!

アクセス解析について、あなたが知りたい情報は大体調べることができます。

例えば、

  • ページビュー(PV)
  • 訪問者数
  • 平均閲覧ページ数
  • 直帰率(サイトに入ってすぐに出ていった人)

などなど、他にも様々なアクセス解析機能がついたとても便利なツールなのです!

Googleアナリティクスは、

WEBマーケをしている企業であればほとんどが利用しているほど、機能面では実証されているもの。

Googleなんで当然ですよね。

ではGoogleアナリティクスの設定方法について説明していきます。

GoogleAnalyticsの設定方法

準備としては、Googleアカウントを取得しておいてください。

まだGoogleアカウントを取得していない方は下記記事を参考に↓

Googleアナリティクスのサイトへ行き、アカウントでログインします。

すると管理画面に移るので、メニューの「アナリティクス設定」をクリックします。

ana1

では、あなたのサイトを登録していきます。

ana2

画面の部分を開き、「新しいプロパティを作成」をクリックします。

するとサイト名などの入力画面に移るので、各項目を入力していきます。

ana3

入力が終わったら、トラッキングIDを取得をクリックします。

すると、以下のようにトラッキングコードが発行されます。

ana4

Googleアナリティクスへの登録はこれでひとまず完了ですが、これだけではまだアナリティクスを使うことはできません。

まだ、作業が残っており今回発行されたトラッキングコードをメインサイトに貼り付けます。

本当に自分のサイトである事をGoogleに証明しなければいけません。

では次の作業で、先ほど発行されたトラッキングコードをWordpressに張り付けます。

張り付ける個所は、ヘッダーの部分です。

ヘッダーの中の「<head>~</head>」タグの間に張り付けます。

※僕の場合は、わかりやすいようにコメントタグでくくっています。

ana5

ワードプレスのテーマによっては、アナリティクスコードを入れる項目などがある場合があります。

そこに入れてもHEADタグ間に入れたことと同じになるので、そちらでもOKです!

以上でGoogleアナリティクスの設定は終わりです。お疲れ様でした。

アナリティクスと連携させたいアクセス解析サービスとして、同じくGoogleが運営しているGoogle Search Console(サチコ)というサービスがあります。こちらも併用して分析を行うとかなりのユーザーの意向が汲み取れておすすめです。詳しくは以下の記事で解説しています。
こたろー
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
こたろー

こたろー

農業をしながら月30万円前後を副業ブログで稼いでいます。「晴耕雨読」がモットーの30代パパ。東北在住のコメ&トマト農家

-ブログノウハウ