ブログノウハウ

Googleアドセンス登録審査〜広告設置までの全手順を解説

2022年1月10日

Googleアドセンス登録審査〜広告設置までの全手順を解説
グーグルアドセンスの登録手順を解説します!またブログを始めたばかりの方に、そもそも設置すべきかどうか?そんな活用すべき時期についても解説します!
こたろー

グーグルアドセンスの登録・審査の前に必要なもの

グーグルアドセンスを始めるためには、WEB上での媒体(ブログ、サイト、YouTube等)が必要です。

勘違いされやすいですがSNS(Twitter、インスタ、Facebook等)ではグーグルアドセンスを始められませんので注意してください。

グーグルアドセンス登録〜審査の手順(10分)

アドセンス登録ページに行き「ご利用開始」をクリックします。

Googleアカウントが必要なので、もしまだ取得していない方は取得しましょう。

下記のように選択、入力します。

ウェブサイトのURLはここに入力しましょう。

すべて入力後「アドセンスのご利用を開始」をクリックします。

すると、管理画面に切り替わるので「お客さまについてお知らせください」の「情報を入力」をクリックします。

住所などを入力します。

まず、個人かビジネスかを選択する箇所があります。

基本的に個人ブログなどでアドセンスを始める人は「個人」を選択しましょう。ただ、ここでどちらかを登録すると後ほど変更はできませんので注意してください。ビジネスは法人名義で始める場合などに選択します。

以下、住所などを入力します。ここは英語で入力をおすすめします(理由はアメリカ税務情報フォーム審査などのためですがここでは説明を割愛します)

英語での住所入力は住所変換サイトなどを利用して入力しましょう。

次にトップ画面より「サイトをAdSenseにリンク」の「開始」をクリックします。

AdSenseコードが発行されています。

これをコピーし、あなたのサイトの<head></head>タグの間にペーストします。その完了後に「審査をリクエスト」をクリックします。

以上で審査までの手順は完了しました。

あとはGoogleからの審査結果(メール)を待つのみです。

審査結果(数時間〜数ヶ月)

審査が完了したらGoogleよりメールで結果が届きます。

以下のような画面が来たら合格です。

あとはAdSenseに移動して、すぐに広告で収益化をすることができます。

最近だと申請アカウント数も多くなったので、審査に数ヶ月を要したという人もちらほら出てきています。AdSenseはサイトのコンテンツが充実していないと稼げないので、その間ブログ更新などでサイトを作ることに時間を注ぎましょう。

不合格だった場合→以下7点を修正して再審査しましょう

不合格だった場合も、そこで諦めるのではなく再審査ができます。

AdSenseの合格基準についてはこれといったルールはありません。

しかし、一般的には10記事ほど書いてから審査に臨まないと受からないと言われています。

でもこれもGoogleが言っているわけではないので、基本的にはGoogleが求める「ユーザーの役に立つ」に適合したサイトである必要があります。

なので以下の7点を見直し、再度チャレンジしましょう。

  1. ユーザーの悩みを解決しているか?
  2. テキストと画像が適切に配置されているか?
  3. 最低限のコンテンツが用意されているか?
  4. サイトの操作が簡単でわかりやすいか?
  5. 独自性の高いコンテンツがあるか?
  6. お問い合わせ・プライバシーポリシーがあるか?
  7. プログラムポリシーを守っているか?

↑これらを守っているサイトは、よほどの問題がない限り審査に合格します。

合格のために100記事くらい書く、などは全く必要ないので、Googleが求めるサイトに適合させることを念頭においてサイト構築しましょう。

Googleアドセンスを運用開始後の手続きなど

審査に通過したら無事アドセンスをスタートすることができますが、何点かGoogleとの確認があります。

PINコードの入力

Googleアドセンスが使用可能になったら、およそ1か月ほどで「PINコード」が記入されているハガキが送付されてきます。

以下のようなメールで事前にGoogleから通知が来ます。

これから約2周間くらいしたらハガキが届きます(期間はそれぞれまちまちのようです、僕の場合はマレーシアから到着)

ハガキにPINが記載されているのでGoogle AdSenseの画面で入力します。

6桁のPINを入力して完了です(ここ絶対間違えないようにしましょう!)

管理画面からもタスクが消えて住所の確認が完了しました。

デポジット(銀行口座)の確認

Googleアドセンスで発生した収入の振込先口座について、
関連づいているかどうかを確認するための少額入金(デポジット)が行われます。

これは、登録した銀行口座に数十円が振り込まれるので、その確認後に金額を入力します。

AdSenseは一定のアクセスがないと稼ぐことができません!貼り付けたからハイ完了ではなく、本来の目的である「ユーザーの役に立つ」サイトを作ることに力を注いでいきましょう!
こたろー
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
こたろー

こたろー

農業をしながら月30万円前後を副業ブログで稼いでいます。「晴耕雨読」がモットーの30代パパ。東北在住のコメ&トマト農家

-ブログノウハウ