ゆうま

ここでは、2000品以上のカメラを販売してきた私の経験で売れやすいカメラをまとめていきます。ぜひ仕入れの参考にしてください。


ししまる笑

YouTubeではそれぞれの特徴などを話しておるぞ!

Sony(Minolta)で売れやすいカメラ

今は合併によりSonyという名前になっていますが、その母体であるコニカミノルタのカメラも、今でも人気です。

ですので、Minolta時代のカメラもあわせて売れやすいカメラを紹介します。

Minolta XD

相場:8,000円前後

Minolta時代のフィルムカメラです。主力のフラッグシップモデルであるXシリーズの弟分に当たるカメラです。

現在のフィルムカメラでの撮影にも人気の高いカメラです。

Minolta X-700

相場:7,000円前後

XDから4年後に発売されたXシリーズの上位機です。

近未来的なデザインが特徴で、今でも人気があります。

Minolta α-9

相場:20,000円前後

Minoltaフィルムカメラのフラッグシップ機です。

αシリーズは現在のSonyに引き継がれているモデルで、その原点とも言えとても人気です。

Canon New FD 50mm f/ 1.4

相場:6,000円前後

MinoltaのMDマウント一眼レフの標準レンズです。

現在でもフィルムカメラのMDマウントの愛用者は多く、人気が衰えないモデルです。

Canon 28-70mm f/ 2.8 L

相場:18,000円前後

Minoltaのレフレックスレンズです。

レフレックスレンズとは、鏡面を使った望遠レンズです。

望遠レンズは、一般的にバズーカ砲のような大きなものです。

しかしレフレックスレンズは、鏡面を利用しているのでコンパクトでかつ500mmまでの望遠ができるという優れものです。

 

ゆうま微笑

今回紹介したのはCanonのほんの一部で、他にも多くの商品があります。なぜ人気なのか、なぜ相場が高いのか、考えてみると面白いですよ。