ゆうま

Gメールは「メイン」のアカウントが1つあれば、最大10個のメールアカウントを閲覧できます。ここではそのやり方を解説します。

 

複数のアカウント管理にはセキュリティ対策も必須です!

複数のGメールを持つと、その分スパムメールも相対的に増えます。

万が一のPC・スマホの保護に備え、セキュリティソフトは必ず導入しましょう。

最大級のユーザーを誇るノートンでは複数のメール保護に最適です、詳しくは下記記事で紹介しています。

「パスワード忘れた…」が一生無縁に!ノートンの最強アプリを解説

Gメールを1つのアカウントで複数管理する手順

Googleのメールサービス、Gmailはとても有名です。
たった1個のアカウントだけではなく、
追加で複数のアカウントを所持している人も多いです。

しかし、アカウント数が増えれば増えるほど、
そのメールチェック作業は大変になってきますよね。
いつも見ていないアドレスに実はメールが届いていたなど、
見落としてしまうも事もありそうです。

 

そんな理由でお困りの方に役立つ機能があります。
それは、アカウントをわざわざログアウトすることなく、
他のGmailアドレスの受信状況を確認できるというものです。

 

これなら管理はわかりやすそうですね!
では、Gmailの複数アカウントの管理方法について、
解説していきます。

 

複数のGmailアカウント管理方法

Gmailのアカウントは基本的に、
1つのメインアカウントを中心に、
複数のアカウントを関連づけることで管理がとっても楽になります。

 

登録できるアカウント数ですが、1アカウントにつき10個までです。

 

①Gmail管理画面→歯車マーク→設定をクリック

メインではなくサブのGmail管理画面より行います。

gmail1

 

②アカウントとインポート→別のアカウントを追加をクリック

gmail2

 

③メインアカウントのメールアドレスを入力し、次のステップへをクリック

gmail3

 

④メールを送信してアクセスを許可をクリック

gmail4

⑤メインアカウントに戻り、メールの中のリンクをクリックして承認する

メインアカウントの受信ボックスにメールが届いているので確認します。

gmail5

 

⑥アカウント追加の設定完了

gmail6

 

追加されたGmailアカウントを切り替える方法

上記の流れで追加されたアカウントを切り替える方法については、
Gmail管理画面右上のアカウントマークをクリックして行います。

 

すると、以下のような画面が出てきますので、
切り替えるアカウントをクリックして選択するだけで、
追加アカウントのメールチェックができます。

gmail7

 

【※注意!!】Gメールが複数あるあなた!それ「乗っ取られ」ていませんか?

ゆうま

実は先日、僕のアカウントが乗っ取りにあい勝手に10万円近く購入されるという被害にあいました。
登録して放置していたアカウントだったのですが、気が付くと身に覚えのない下記のような状態に。。

 

パスワード変更した覚えなんて全くなかったのに…、
なぜかブロックされたログインが頻発しています。。

 

そしてメールを開くと、そこには購入覚えが全くないアプリの購入履歴まで。。

 

パスワードを勝手に変更、
さらにはグーグルプレイで10,700円(778HK$)分が勝手に購入されていました。。
これは恐ろしい。。。

 

 

僕はこのアカウントを上記の手順で作成し、
完全に放置していたのですが、
実はこのような事態は事前に防ぐことができました。。

 

なので、その防ぎ方をどのように行ったかを以下の記事で紹介しています。
また、もし「もう治らない。アカウントを消去したい。。」
という場合もどのようにすればいいかをまとめました。(僕はこのやり方を行いました。。)

グーグルアカウントの削除方法!使わないアカウントは超絶リスク【実例】

 

ゆうま

グーグルアカウントのハッキング、本当に怖いです。。。このような被害にあわないよう、これをきっかけにアカウントを見直してみましょう。