WordPressを始めたいけど、いったい何から取り組めばいいの?

ゆうま

このページで全て解決できます!WordPress歴5年、30サイト以上作成、ブログのみで1000万円以上稼いできました。稼げるブログ設置の全手順をこの1ページで解説します。

ブログを「作る」ってどういうこと?

ワードプレスで「ブログを作る」と聞くと、
かなり難しいイメージですよね。。
それをまずはわかりやすく解説します。

 

WordPressは以下のような4つのパーツで成り立っています。

  • サーバー(土地)
  • ドメイン(住所)
  • WordPress(家)
  • プラグイン(家具)

このカッコ書きした部分が「例え」になります。

 

そして、これらを順序よく組み立ていくことにより、
オリジナルのブログになる訳です。

 

ざっくりのイメージで例えましたが、
WordPressの設立は「家づくり」と似ていると言うことです!

 

このページを冒頭から順に行なっていただければ、
WordPressが出来上がるので、順序よく始めていただけたらと思います!

 

では、早速手順をご紹介します!

 

エックスサーバー解説の手順(10分)




サーバーには様々なサービスがありますが、
大事になってくるのが「安定性」です。

 

例えば不安定で速度が出なかった場合、サイトに繋がりにくかったりします。
(サイトがいつまでも表示されずイライラしたこと、ありますよね?)

 

このように遅い速度を出さずに不安定なサーバーは、
そもそもアクセスを集めることができず、
ユーザー離れを起こしてしまいます。

 

ではどのサーバーがいいのか?

 

これにかなりの定評があるのが、
僕も使っているエックスサーバーです。
多分日本でブログを本業にしている人はほとんどここなイメージなほどに有名です。

 

では、エックスサーバーの始める手順を解説していきます。

 

まずエックスサーバーのトップページにアクセスします。


 

 

 

トップページを開くと、下記のような画面になります。

「お申し込みはこちら」をクリックしましょう。

 

次に、新規お申し込み(無料お試し付き)をクリック。

 

アカウントの作成画面に進みました。

 

ここの説明ですが、

  • サーバーID…変更なしでOK(これはあくまでもXサーバーのIDです。実際のWordPressのIDではありません
  • プラン…X10でOKです。それ以上は企業メインで、個人レベルではここで十分です。もしブログが強くなってきたら後で変更できます。
  • WordPressクイックスタート…チェックなしでOKです。チェックするとWordPressの初期設定を全て自動おまかせでやってくれますが、この記事では「チェックなし」の場合でのすすめ方を以下に解説していくので問題ありません。

 

 

次に必要事項を記載していきます。

 

次に進むと「確認コード」を入力する画面に移ります。
登録したメールアドレスに送信されているので、
受信を確認してコードを入力しましょう。

 

コードを入力する↓
(通常すぐにメールが届きます。来ない場合はアドレス入力間違い、迷惑メールフォルダにないかご確認ください)

 

正しくコードを入力できたら入力内容確認になります。
入力内容に問題がないか確認してください。

 

すべて正しいとチェックできましたら、
「SMS・電話認証に進む」をクリックしましょう。
※電話やスマホを手元に用意してください。

 

すると確認の画面に移ります。

 

  • 「日本」にして「今持っている電話番号」を入力
  • SMSか電話(自動音声)どちらかを選択。電話だとより確実でしょう

 

その後すぐにコードが届きます。(自動音声の場合、すぐに非通知で着信がきます)
コードを入力して「申込みを完了する」をクリックします。
※万が一コードを再送したい場合はここで申請してください。

 

無事認証された場合、この画面に切り替わります。

 

色々なキャンペーンなどの案内が届きますが、
次の設定があるのでここでは閉じましょう(後から閲覧できます)

 

設定完了と同時に、以下のタイトルでメールが届きます。

このメールは非常に大事なので絶対にゴミ箱などに入れないでください。

 

これを開くと、パスワードなどの重要な内容があります。

 

メールの中でも、特に上記画像の部分は重要ですので、印刷するなどで保存するようにしましょう。

  • XserverアカウントID
  • Xserverアカウントパスワード
  • ログインURL

 

今後はこれらを使ってサーバーにログインし、設定などを行っていきます。
そして最後に重要な設定があるので、そちらも忘れずに行いましょう↓

 

【注意】サーバー料金の支払設定を忘れずに!

サーバー料金の支払設定を忘れてしまうと、
行った設定がすべて最初からやり直し
になってしまいます。

 

開設から10日間(無料期間)内に支払いが行われないと、
設定が無効になりますのでご注意ください。
※「IDや設定保存→期間後に同内容で登録」の引き継ぎができず、新規での登録になります。

 

では料金設定の手順を解説していきます。

 

まず、先ほどのメールで保存したパスワードなどの情報を使い、
アカウントにログインしましょう。

エックスサーバーにログインする

 

 

先ほどのメールに記載されているアドレス、パスワードを入力してログインします。
※パスを忘れた方はこの画面で再発行できます。

 

ログインすると管理画面に移りますので、上部の「料金支払い」をクリックします。

 

料金支払いページに移ると「料金のお支払い手続き」という欄があります。
ここで以下を設定して選択しましょう。

  • サーバーにチェックを入れる
  • 期間を「12か月」に設定する(ドメインと同じ1年間がおすすめです。割安になりモチベーションも上がりますよ!)

入力が終わったら「支払方法を選択する」をクリックします。

 

自動更新設定に対応するので、クレジットカードを選択し「決済画面へ進む」をクリックします。

 

カード番号を入力する画面に移りますので、必要事項を入力しましょう。

 

「支払いをする」をクリックします。

以上で料金支払設定が完了しました。これで無料期間後でも設定が保存されます。

 

 

お疲れさまでした!
ここまでで、最初のベースとなる「サーバー設定」が完了しました!
あとはここのサーバー(土地)にあなたのコンテンツがどんどん築き上げられます!

 

ムームードメイン解説の手順(10分)

次にブログの「名前」となるところのドメインを解説していきます。
ドメイン業者は、こちらも、
大手のGMOグループが運営するムームードメインを使います。

 

では手順です。

好きなドメインを選んで登録する

ドメインを取得するためムームードメインにアクセスします。

 

ドメインを入力して、検索するをクリックします。
※このブログで言ったら「https://kota6.com」の赤字部分だけです。
お好きな文字列を入れてください!

 

では、例として当ブログと同じ「kota6」で検索してみます。
検索結果が表示されます。

 

すでに取得されているドメインは選択できません。
(このブログは.comなので当然選択できません)
好きなドメインを選択して「カートに追加」をクリックします。

「お申し込みへ」をクリック。

 

「新規登録する」をクリック。

 

好きなメールアドレスとパスワードを入力します。

ここで入力したものは、後のログインに使用するのでメモしておいてください!

 

次に電話番号を入力して本人確認をおこないます。
ここでもより確実な「電話認証」を選択しましょう!

 

すぐに電話がかかってくるので、コードを入力して確認しましょう。

「本人確認をして登録する」をクリックします。
すると各情報を入力するページに移動します。
大事なページなので閉じないようにお気をつけください!

 

まず、ドメインの確認がでます。

※「レンタルサーバー無料お試し」のチェックは外しましょう!
すでに高性能のエックスサーバーに申し込んでるので不要です!
ネームサーバーはそのままでOKです(後で変更します)

 

以下のオプションも全てそのまま、チェックなしでOKです。

 

次に支払い情報を登録します。

 

  • ドメインの契約年数…1年にしましょう!
  • お支払い方法…クレジットカード決済にしましょう!
  • クレジットカード情報…カード情報を入力しましょう!

入力が終わったら「次のステップへ」をクリックします。

 

 

名前や住所などの情報を全て記入します。

終わったら「次のステップへ」をクリック。

 

最終確認画面に飛びます。
全ての情報が正しいようであれば、
規約同意にチェックを入れ「取得する」をクリックします。

しばらくしてから(数十秒もあり)、取得完了の画面になります。

 

ここからコントロールパネルには行かないでください。※メール確認を先に行います

 

登録メールをチェックする

登録したメールアドレスをチェックすると、
登録後に宣伝を含んだいくつかのメールが届いています。
そのうちの以下のメールを開いてください。

 

開くと、メール内に以下のような箇所があるのでクリックしましょう。

 

クリックすると以下の画面が出てきます。

以上で、登録メールをチェックするは完了です。
この画面を閉じてください。

 

 

では次の工程「ドメインとサーバーを連結させる」に移ります!
これまで「エックスサーバー」と「ムームードメイン」の2つを取得しました!
もうここで半分以上完了です!

 

あとはこの2つを連結させてブログのベースを作ります。

 

ドメインとサーバーを連結させる(10分)

これまで少し長く疲れているかと思いますが、あと一踏ん張りです。
すでにどちらも住所などの入力は済んでおり、
ここはサクッと終わりますのでもう少し頑張りましょう!

 

はじめにムームードメイン側の設定

まずムームードメインのコントロールパネルにアクセスします。

先ほど取得したID、パスワードを入力してログインしましょう。

 

IDは登録直後に受信したメールアドレスにも記載されています。

 

コントロールパネルにログイン後「ネームサーバー設定変更」をクリック。

 

次の画面も同じくクリック。

 

ネームサーバーの設定変更候補がいくつか出るので、
下図のように選択してそのまま貼り付けてください。

 

ネームサーバーって何?
とお思いと存じますが、
ここは難しいこと考えずにチャチャっと終わらせましょう!

 

以下コピペでお使いください↓

ネームサーバ1 ns1.xserver.jp
ネームサーバ2 ns2.xserver.jp
ネームサーバ3 ns3.xserver.jp
ネームサーバ4 ns4.xserver.jp
ネームサーバ5 ns5.xserver.jp

 

ちなみにこのネームサーバーですが、
エックスサーバー登録直後に届いたメールに記載されています↓

変わることはないかと思いますが、一応覚えておく程度でOKです!

 

クリック後画面が切り替わります。

この画面が出たら変更完了です。

 

これでムームードメインでの設定は完了、残るはエックスサーバーの設定です。

お疲れ様でした!!

 

次にエックスサーバー側で設定

まずはエックスサーバーのトップページにアクセスします。

 

ここのID・パスワードは、以前エックスサーバーを契約した時に届いたメール、
「■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ」
に記載されていますのでご確認ください。

 

ログインしたら右側にある「ドメイン設定」をクリック。

 

タブ「ドメイン追加設定」をクリック。

 

ムームードメインで取得した、あなたオリジナルドメインを”バシッ”と入力しましょう!

※無料独自SSL、高速化アクセス数拡張機能はあるべきなので、
デフォルトの通りチェックを入れてください!
これが何かは後で説明します。

 

確認画面に移り「追加する」をクリック。

 

設定した内容が表示されます。

これで終わりです。
お疲れ様でした!

 

 

ここまでの工程で、

  • サーバー開設(土地)
  • ドメイン取得(住所)
  • サーバーとドメインの連携(土地と住所がドッキング)

ができました。
もう80%終わってます!

 

あとは「自分の”資産”にどんどん記事を増やすだけ」という状態になりました。

これって結構すごく感じませんか?
あともうちょっとです!!

 

エックスサーバーにワードプレスをインストールする(5分)

さあ、残すところ2割ほどになりました。

 

いよいよサーバーにWordPressをインストールしていきます。
もうすでにベースは整ったので、あとはサクッとやって完成です。
もうちょい!

 

エックスサーバーのサーバーパネルにログインし「WordPress簡単インストール」をクリック。

 

ドメインの選択するをクリック。

 

次に「WordPressインストール」をクリック。

 

以下、必要事項を入力します。

 

  • ①…サイト名が選択されています。次の欄はそのまま空欄でOKです。
  • ②…ブログ名を仮入力(後から簡単に変更できます!)
  • ③…ユーザー名を入力(ログインで使います!要メモ!
  • ④…パスワードを入力(ログインで使います!要メモ!
  • ⑤…メールアドレスを入力しましょう(例えばパス忘れた時にはここに届きます)
  • ⑥…「ONにする」にチェックです。キャッシュ削除は必要
  • ⑦…「自動でデータベースを作成する」にチェック。新規作成なので

 

以上、入力が終わったら「確認画面へ進む」をクリック

 

 

確認画面が表示されます。

「インストールする」をクリック。

 

WordPressのインストールが完了しました!
おめでとうございます!

ここの画面にあることは、ログインで常に使うものですので必ずメモしておいてください!

 

 

※「管理画面URL」をクリックしても、
しばらく「無効なURL」などの表示が出て、
ログインできない場合がありますがまったく問題ありません。

基本2時間くらいで見れるようになりますが、
1時間ごとにチェックしてみると、
いつの間にか開通可能になったりします。

 

 

では、ログインが可能(1〜数時間後)になった後の設定です。
先ほどの管理画面URLにログインします。

ユーザー名とパスワードを入れてログインします。

この画面はこれから長くお世話になるところです!
「ブックマーク」や「お気に入り登録」などをしてすぐログインできる状態にしておきましょう!

 

 

ログインするとこのような画面になります。

無料ブログのような感じで、結構みやすい印象ではないでしょうか?
ここからあなたオリジナルのブログが誕生していきます!

 

さて、まずすぐに設定しておく箇所があります(1分でできます!)

 

【設定】「http://」→「https://」に変更【1分】

要はただ「s」をつけるだけなのですが、
これが先ほど設定した「SSL化」で重要なのですぐにやっちゃいます!秒です!

 

管理画面の「設定」→「一般」をクリック。

 

以下のどちらも、初期だと「http://」になっているので「s」を入れるだけです!

入力したら忘れずに、画面1番下の「設定を保存」をクリックして保存しましょう。

 

 

以上で、WordPressのインストール(家の建築)は完了しました!

 

これで残すところ、WordPress内の設定をするという段階のみです。
「家」までは建ったので、あとは「家具」を入れていくだけですね!
9割完成です!あとちょっと頑張りましょう!!!

 

WordPressで必ず最初にやるべき7つの設定

これまでの手順で、
サーバーにあなた独自のWordPress(サイト)を持つことができました。

 

これで通りすがりの人が見ても、
「あ、サイトだ!」
という認識を持ってもらえるレベルになります。

 

実際にここまでの設定をしてみると、いかに大変だったか、、
自分でやってみるとわかりますよね。。
あまりシステム系が得意じゃない僕も、当初はかなり戸惑って設定しました。

 

でもここから先は、ワードプレスの「カスタム」の世界です。

 

我々ブロガーは「書くこと」が目的です。
現在のワードプレスはどんどん進化しているので、
カスタマイズはとてもしやすくなっています。

 

とはいえ最初の初期設定は必要なので、残り10%をサクッと解説していきます。

 

WordPress設定にとって大事な項目になります!

※以降、それぞれの項目を別記事(1月中に公開)で順々にまとめていきます。
今は概要だけですが、乞うご期待ください!

 

①テーマを選ぶ

ワードプレスの「見た目」「デザイン」で大きく関わってくるのがテーマです。
最近ではさまざまなテーマが市販されており、
そこから取捨選択するというのがベターです。

 

僕の使っているテーマは「賢威」というものです。
これはめちゃくちゃおすすめのテーマなので、
詳しい良さなどは別の記事でご紹介します。

 

②ツールを選ぶ

ワードプレスがiPhoneだとしたら、
ツールは「アプリ」の役割です。

 

どんなツールを入れるのか?
によって、ワードプレスの使い勝手がめちゃくちゃ上がったりすることしょっちゅうです。
実際に僕もかなりのツールを使って運営しています。
※例えば画像はどこから入手してる?どう編集してる?とかです。

 

こちらも別記事で詳しく解説します!!(1月中公開予定)

③パーマリンクの設定

パーマリンクとは、
簡単にいうと「ドメインの細かいバージョン」です。

例えばこの記事だと、
「https://kota6.com/blog-info/sitebuilding/4863/
と言うのがアドレスバーに表示されています。

 

この赤字の部分がパーマリンクであり、
ここの設定方法にもコツがあります!

 

こちらも1月中に詳しく解説追記します!!(1月中公開予定)

 

④プラグインの導入

プラグインとは、WordPressにさまざまな機能を搭載する機能です。

 

WordPressの管理画面から主に設定するのですが、
これは一言で説明できないほど、さまざまなものがあります。

 

運営していくうちに、
「この機能が欲しい!」
など言った場合、大抵はプラグインで解決できたりします!

 

⑤ASPを設定

ASPとは、ブログを「収益化」するために必須のツールです!

 

ブロガーはほとんど商品を持たないことが多く、
商品を「紹介」することで収益を得て運営しています。
これを行うために必要なものがASPです。

 

こちらもさまざまなサービスがあり、
「何を紹介するか?」
で使い分けたりします。

 

こちらも別記事で詳しく解説します(1月中公開予定)

 

⑥アナリティクスの導入

GoogleAnalyticsは、アクセス解析ツールです。

 

「新規かリピーターか?」
「どのページを見て、どこに移動したか?」
「1日に何人ブログに訪れたのか?」

 

などのデータがわかります。

ブログの運営には必須のツールです!
無料で使えます!

 

⑦サーチコンソールを設定

Googleのサービスで、これでわかることはズバリ、
「どの言葉で検索されたのか?」
というデータです。

 

自分のブログは、
「どんな言葉で検索されユーザーを集めているのか?」
と言うのはとても重要な分析です。

 

検索エンジンでも、Yahooなどのデータは含みませんが、
それでもほとんどの数を誇るGoogle検索を知れるので、
これも必須なツールです!
こちらも無料です!

 

ゆうま

お疲れ様でした!!!
そして、デビューおめでとうございます!!!
もしWordPressの導入でわからないことがあれば、LINEでご質問いただければ答えますのでよろしくお願いします!これからのブロガーライフ、楽しんでいきましょう!😄
LINEに登録する(QRコード)↓

友だち追加

 

YouTube動画ではWordPressをおすすめする理由について詳しく解説しています!