handmail

Googleのメールサービス、Gmailについては、
一つのアカウントだけではなく、
追加で複数のアカウントを所持している人も多いことでしょう。

 

しかし、アカウント数が増えれば増えるほど、
そのメールチェック作業は大変になってきますよね。
いつも見ていないアドレスに実はメールが届いていたなど、
見落としてしまうも事もありそうです。

 

そんな理由でお困りの方に役立つ機能があります。
それは、アカウントをわざわざログアウトすることなく、
他のGmailアドレスの受信状況を確認できるというものです。

 

これなら管理はわかりやすそうですね!
では、Gmailの複数アカウントの管理方法について、
解説していきます。

 

複数のGmailアカウント管理方法

Gmailのアカウントについては、
基本的に一つのメインアカウントを中心に、
複数のアカウントを関連づけると管理が非情に楽です。

登録できるアカウント数ですが、1アカウントにつき10個までです。

 

①Gmail管理画面→歯車マーク→設定をクリック

メインではなくサブのGmail管理画面より行います。

gmail1

 

②アカウントとインポート→別のアカウントを追加をクリック

gmail2

 

③メインアカウントのメールアドレスを入力し、次のステップへをクリック

gmail3

④メールを送信してアクセスを許可をクリック

gmail4

⑤メインアカウントに戻り、メールの中のリンクをクリックして承認する

メインアカウントの受信ボックスにメールが届いているので確認します。

gmail5

⑥アカウント追加の設定完了

gmail6

追加されたGmailアカウントを切り替える方法

上記の流れで追加されたアカウントを切り替える方法については、
Gmail管理画面右上のアカウントマークをクリックして行います。

すると、以下のような画面が出てきますので、
切り替えるアカウントをクリックして選択するだけで、
追加アカウントのメールチェックができます。

gmail7

このように、アカウントを複数所持している方には
ぜひお勧めな、今回の切り替え機能でした。