onigiri

パソコンを使っているとしばしば、
「この画面を保存したい」
と思う事がよくあるかと思います。

 

僕がパソコン初心者のころにはこの方法がわからず、
わざわざ携帯電話のカメラで写真を撮って、
ノイズの入った画像を使っていました。。

 

ですが、この問題を解決できるフリーソフトがあるのです。
「画面のスクリーンショットを撮りたい」
そんな要望に答えてくれるのが、フリーソフトのRaptureです。

 

使い方は非常に簡単ですぐ覚えられるので、
ぜひ導入しておきましょう。

 

それでは、
Raptureの設定・使い方について
詳しく見て行きたいと思います。

 

Raptureの設定・使い方

まずはRaptureをインストールして設定します。
もちろんフリーソフトで無料なので、
ぜひPCに入れておきましょうね!

 

①Raptureのダウンロード

Raptureをこちらからダウンロード(無料)

rapture1

 

②解凍後、rapture.exeをクリックして起動させる

rapture2

③rapture使い方

Raptureを起動させると、
アイコンがおにぎりマークに変わります。

基本的な使い方としてはこの流れです。

  1. クリックで始点を選択
  2. そのまま終点までドラッグ
  3. 右クリックでメニューを表示
  4. 必要な場合は編集
  5. 保存

 

ちなみに僕は、
保存についてはJPEG
編集についてはペイントで行っています。

 

③raptureの推奨設定

推奨設定については、
画面キャプチャ後の設定項目より行えます。

rap1

こちらでは、まず画像形式について選択できます。

 

デフォルトではビットマップですが、
通常ビットマップよりもJPEGやPNGなどの方が汎用性が高いので、
変更をおすすめします。

rap

また、Raptureのシンボル(?)でもある「おにぎり」についてですが、
このおにぎりマークを消すこともできます

rap2

おわかりでしょうが、この「おにぎり嫌い」のチェックを外すと、
おにぎりのアイコンが無くなります。

 

まあ、僕はおにぎり大好きなんで消しませんでした。笑