domeina

サイトを運営していくためには必ず必要であるドメイン
現在はドメインを取得できる環境が整い、
様々なドメイン会社でドメインを取得することが可能になっています。

 

実際、ドメインはどこでだって取得することができます。
(このドメイン会社でしか取れないってものはほぼありません)

 

「じゃあどこでドメインとってもいいじゃん」

 

となっちゃいますが、ちょっと待ってください!
ドメインは、
ムームードメインで取得したほうが断然にいいのです。

 

ドメインを取る際に、
「安いから」などの安易な方法では決めずに、
重要なポイントとなる点をご紹介します。

 

そもそもドメインって?

ドメインとは、簡単にいうとサイトの名前のことです。
ヤフージャパンであれば、「yahoo.co.jp」のことです。

 

各サイトのドメインはサイトの検索窓の所に表示されていて、
サイトを見ているときに、
どんなドメインをしているのかを確認することができます。
(Googlechromeだとこんな感じ↓)

domein

 

ムームードメインをおすすめする理由!Whois情報とは

では、ムームードメインをおすすめする理由について言います。
それは、Whois情報というものを代行して公開してくれるからです。

 

Whois情報とは、
インターネットを利用する上で必ず公開しなければならない、
住所や電話番号などの詳細が書かれた情報のことです。

 

実はこれ、恐ろしいことに誰でも検索ができるんですね。

 

なので、自分の家の情報を書いている人にとっては、
簡単に見ず知らずの第三者にバレてしまうんです。

 

それを、ムームードメインは「Whois情報公開代行」といって、
合法的にWhois情報を、
自社の住所に代行して公開してくれるんです。

 

これであれば、
誰かに自分のドメインのWhois情報を検索されても安心ですよね。

 

ちなみにこのWhois代行、
タダでやっている所はムームードメインくらいです。

 

ムームードメインでのWhois公開代行のドメイン取得方法!

1.ムームードメインのホームページに行きます。

2.取得をクリックして、好みのドメイン名を検索

mumu1

3.検索結果が表示されるので、好きなドメインを選ぶ(この時はセールでしたw)

mumu2

4.ムームードメインへの登録画面が表示されるので、必要事項を記入。
ただし、Whois情報代行公開のために以下の画像の個所は必ずチェックすること。

mumu3

 

これで登録が完了です。
ちなみに、公開代行されたWhois情報はこんな感じです。

kanri

見事にムームードメインの会社の情報が代行されています。

 

もし、Whois情報を代行していなかったら、
自分の個人情報がすべてここに載ってしまうわけですからね。。危険です。

 

また、現在別のドメイン会社で運営している場合でも、
ムームードメインに乗り換えれば、そこからWhois情報代行はできるので、
もし個人情報を公開したくないって時には、大変お勧めです。