ネットビジネスをジャンルごとに詳しく解説 | 元サラリーマンが副業で月100万円を稼ぎ脱サラした方法!ebay輸出ビジネスの始め方

ネットビジネスをジャンルごとに詳しく解説

nbtoha 稼ぐための知識

 
ネットビジネスとは1つの大分野であり、

そこには数多くのジャンルが存在しています。

まさに今回は「ド基本」の記事なのですが、

今一度この業界のジャンルを振り返ってみましょう。

 

ネットビジネスとは?

ネットビジネスとは、単純にビジネスの一つです。

 

人類が誕生してからこれまでの間、

世の中には数多くのビジネスモデルが作られてきました。

 

それが、インターネットの普及によって、

ネット上で行われるようになったもの。

それがネットビジネスです。

 

インターネットの普及は世界中の価値観を大きく変えました。

それは、

どこにいても、必要な情報をすぐに得る事ができるという事です。

 

ネットビジネスをセールスマンに例えると、

以前は自分で訪問してセールスをしていたものが、

インターネット上にコンテンツをつくっておけば、

相手が検索し、読んでもらうだけでセールスができます。

この営業に係る費用はサーバー代ぐらいしか掛かりません。

 

さらに、インターネットは「レバレッジ」が効きます。

 

レバレッジとは『てこの原理』の意味です。

 

つまり、

サイトに人を呼び込む仕組みができれば

爆発的なアクセスを呼部事ができ、

何人に向けてもセールスができる。

 

これが、対面営業ではありえない、

インターネット特有のビジネスモデルです。

 

ネットビジネスの種類

ネットビジネスの種類について解説します。

 

基本的にこれらは、

リアルに対面で行われているビジネスと仕組みは一緒です。

 

それを踏まえ、

おおまかなジャンルごとに分けたネットビジネスのモデルについて、

一つづつ見ていきましょう。

 

コンテンツ販売

コンテンツ販売は、主に商品(コンテンツ)を販売する事です。

 

例をあげます。

店舗を構えて小売業を営んでいるA商店の商品を、

インターネットを通して販売するものです。

 

コンテンツ販売のモデルとしては、

  • 楽天市場
  • Yahooショッピング
  • 個人商店のホームページ

などがあります。

 

代行サービス

代行サービスは、ネット上で行う請負作業です。

 

仕事を発注する側がいて、

それを受ける側がいて、

仕事をした代わりに対価(賃金)を得るといったものです。

 

実際のモデルは、

  • 文字の入力作業
  • ブログ記事作成
  • イラスト作成

などがあります。

現在では、

ソーシャルワーキングなどのサービスも拡大していますね。

 

アフィリエイト

アフィリエイトという言葉を皆さんも聞いたことがあるかと思います。

 

実はこれじゃ、

最も嘘くさいと言われているビジネスです。

 

ですがアフィリエイトは、

これまでの歴史で培われてきた、

嘘くさくもなんともない、立派なビジネスの手法なんです。

 

例をあげましょう。

 

ある企業(A社)が定価1,000円の新商品を開発しました。

A社は売り上げを伸ばすため、

この新商品を世の中に広めてかなければいけません。

 

  • A社「インターネットで世間に宣伝していきたいな。サイトを運営している太郎君に聞いてみよう。」
  • A社「ねえ、太郎君!話があるんだけど!」←これがコミットメント
  • 太郎「なんですか?」
  • A社「ウチで新商品を開発したんだけど、これを太郎君のブログで紹介してくれない?」
  • 太郎「いいですけど…、なんかくれますよね?」
  • A社「もちろん!太郎君のブログから買ってくれたら、太郎君に10%を支払うよ!」←アフィリエイト案件を提示
  • 太郎「という事は1つ売ると100円入ってくるんですね!いいですね!やります!」←ここで契約完了

このような一連の流れで、

アフィリエイトというビジネスは成り立っています。

ひと言でいえば、紹介料のようなものです。

 

例でいうA社のように、

アフィリエイトの案件を取り扱っているところをASPと言います。

ASPで有名なところは、

A8ネットやインフォトップ等があります。

 

オークション

オークションについては、基本的にコンテンツ販売と似ています。

 

ですが、

決定的に違うことは、

価値をお客さんが決めるという事です。

 

オークションでは、

人気のある商品はどんどん値段が上がっていきます。

 

ネットオークションでは、不特定多数の人が参加するため、

人気のある商品にはバンバン入札が掛けられ、値段が釣り上げられます。

そのため、良い商品の価値が適正になりやすい。

より世間の考えに沿った評価が下されるということが言えます。

 

ネットビジネスに必要なもの

ネットビジネスを始めるにおいて、最低限必要なものをあげます。

  • パソコン
  • インターネット回線
  • ブログ(有料or無料)

基本的にこれだけです。

ネットをやった事のある方ならイメージ出来るでしょう。

 

媒体であるブログですが、

有料のブログを使用する場合、

レンタルサーバー代やドメイン代などがかかってきます。(月額1,000円くらいです)

じゃあ無料と有料どちらがいいのという話ですが、これは断然有料ブログです。

理由はまたの機会にお話ししますね。

 

そして、

ビジネスにおいてもっとも必要かつ大事なもの。

それは、信頼です。

 

これはビジネスの基本ですね。

お互いの顔が見えないネットビジネスですからより必要不可欠な要素です。

 

じゃあ一体何がお勧めなの?

これまでネットビジネスの中身を紹介してきましたが、

初心者の方には何が一番おすすめなのか?

それは、アフィリエイトです。

 

理由としてはまず、稼ぎやすいです。

 

コメント