ビジネスにおいて基本かつ

最重要な要素の一つである、マーケティング。

 

DRMで重要な「集客・教育・販売」の集客をつかさどる、

非常に重要な要素です。

 

今回は、そのマーケティングについて解説します。

PAK85_lalamushimegane20140321500

あくまで基礎となりますが、

今後ネットビジネスの上で全ての要素に役立ちますので、

要領をしっかりと腑におとしておきましょう。

 

マーケティングとは?

マーケティングを目的から言います。

 

それは、

『お客様に価値を提供し、お金をいただく』

事です。

 

人は価値の無いものにお金を払おうとしません。

 

例えば「サイン」にしたって、

好きな芸能人がサラッと書いたものは、

お金を出しても欲しいでしょう。

 

しかし、

そらへんの一般人が

サラッと書いたものは全くいらないですよね。

 

このように、

モノが売れるためには「価値」がある事が絶対条件です。

 

そして、

その価値を『提供』する方法が、

マーケティングなのです。

 

価値は、もちろんタダで提供する訳にはいきません。

それはビジネスではなく、

ボランティアになってしまいます。

 

よって私たちは、

人から見返り(対価)を貰えるようになるため、

素晴らしい情報を提供していく

必要があります。

 

ビジネスにどうマーケティングは生かされる?

マーケティングには、非常に多くの手法が存在します。

 

それは、先人達が培ってきた古来より存在するものから、

最近の成功者が作った「○○○マーケティング」と呼ぶものなど、

多数のマーケティングがあります。

 

その中でも有効なマーケティングを2つご紹介します。

 

ネットビジネスに一番適したマーケティング

ネットビジネスに一番適した唯一無二のマーケティング、

それは、

DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)

です。

 

DRMは最も速く効率的に、

「ほったらかしで、大きな金額を稼ぐ」

という我々の理想を実現させてくれるものです。

 

“無料”を使ったマーケティング

対価を貰わないビジネス(無料)は、

ボランティアになってしまうと話をしましたが、

「無料」を有効につかったマーケティングがあります。

 

それは、

次の販売への「切り口」

として使う場合です。

 

まずは無料で価値を感じてもらい、

それから有料で価値ある情報を販売するというもので、

現在も多くのビジネスに取り入れられている手法です。

 

例えば、化粧品等です。

 

化粧品を買った時に、

他の商品の「試供品」

を貰った経験はないでしょうか。

 

これは、

無料で化粧品のサンプルを配り、

その後で商品を購入してもらい、

利益を回収するという目的があります。

まとめ

さて、

今回紹介したマーケティングはほんの一例なのですが、

他にもビジネスに活用できるマーケティングが多くあります。

 

マーケティングって、

新たなマーケティングを勉強すればするほど

おもしろいものですよ!