eBayでストア開設するメリットは?各プランの手数料と登録方法を解説 | 元サラリーマンが副業で月100万円を稼ぎ脱サラした方法!ebay輸出ビジネスの始め方

eBayでストア開設するメリットは?各プランの手数料と登録方法を解説

eBay

eBayでは、ストアと呼ばれる自分独自の店舗を持つことができます。

ストア登録することで、他のセラーとの差別化や、

バイヤーに検索しやすい商品陳列ができるなどの様々なメリットがあります。

長期的に販売していくには、ストアはとても有効なツールです。

eBayストアとは?

eBayストアは、eBay内であなた独自の店舗を持つことです。

月額はかかりますが、その分割引などを受けることができるので、

出品数に応じてメリットが変わってきます。

 

また、アカウントとは別に自分の好きなショップ名を付けることができたり、

商品のカテゴリ分けなどができるので、

バイヤーに見やすく他のセラーとも差別化できる魅力あるストアを作ることができます。

ストア開設するとどんなメリットがある?

ストア開設によるメリットは以下のものがあります。

  • 無料出品枠が増える
  • 落札手数料の割引
  • 検索での上位表示
  • ストアのデザインカスタマイズ
  • マーケティングツールが使用でき、販売促進ができる
  • おすすめ商品の設定
  • 広告の掲載

などなど。

 

ストア開設は月額がかかりますが、

それでも割引などがあるので、

ストア開設せずに販売することよりもメリットがあることが多いです。

ストア開設はどのタイミングがべスト?

これは一概には言えませんが、

手数料割引などの観点から見ると、

毎月の出品数が50品以上であればストア開設をすることがベストでしょう。

ちろん、それ以外でもストア開設をしてもOKです。

  • ストアをカテゴリ分けしたい
  • デザインして自分のオリジナルページを作りたい

などなど。

様々な用途に応じてストア開設することができます。

 

また、eBayが公式に提供している、

ストア開設のタイミングを判定してくれる「Fee Illustrator」というサービスがあります。

 

これを使うことで、あなたがストア開設した方がメリットが得やすいかどうかを判定してくれます。

eBayストアの5種類と出店料・割引一覧表

ストアには、以下の5つのプランがあります。

  1. スターター(Starter)
  2. ベーシック(Basic)
  3. プレミアム(Peremium)
  4. アンカー(Anchor)
  5. エンタープライズ(Enterprise)

エンタープライズになるにつれて、サービスが豊富、ストア出品料が高くなっていきます。

詳しい出店料や手数料は公式ページをご確認ください。

イーベイストア(eBay store)出店料・手数料構成一覧(料金プラン)
eBayストアは、eBayの中に自分の店(ストア)を持つことができるサービスです。料金プランや出店料・手数料構成一覧を紹介します。

eBayストア開設の手順

では実際にストアを解説する手順を説明します。

①My eBay→Account→Subscriptionsをクリック

②Choose a Storeをクリック

③希望のストアを選んでSelect and reviewをクリック

それぞれのプランの概要比較表が一覧になっています。

ここでもそれぞれの手数料やメリットを確認できるので、参考にしてみましょう。

英語がわからない場合は、GoogleChromeで閲覧して、ページ翻訳をすると読み取れます。

④手数料を確認し、Submit orderをクリックして登録完了

これはStarterプランの例ですが、Starter Storeで「月契約」と「年契約」を選択できます。

年契約の方が当然、価格も安くなりますが、中途解約の場合に違約金が発生します。

 

基本的にeBayのストアは、高いプランを長く使うほど、お得な料金体系になっています。

コメント