こんにちわ、こたろーです!

僕は本来、日本株をやっていました。

ですが、昨年は乱高下が激しい相場で、トータルの利益ではマイナスでした。。

 

そんな中ですが、投資家からかなりの注目を浴びていた、とある企業を見つけます。

それは、インフォテリアという企業です。

 

インフォテリアは、ビットコインの根幹ともいえる、ブロックチェーンという技術を担当している企業です。

そして、国内のビットコイン銘柄として、株式上場が期待されていたテックピューロという会社があります。

そこの朝山社長のツイッターをフォローしていたある日、1つのツイートが僕のビットコイン人生をスタートさせました。

こたろーが稼いだ技!それはビットコインへの投資効率化だった

僕が稼いだ仕組み、それはビットコインの「積みたて」です。

それは、Zaifという取引所における「ビットコイン積立」がスタートするというお知らせです。

 

当時からビットコインは、ホリエモンなど多くの企業家がつぶやき始めていました。

ちなみに当時の価格は、1BITで3万円くらいでした。

 

しかし、当時からビットコインの可能性は感じていました。

この時からすでに、

「遊びで1万円のビットコインを買っていた海外男性が、ある日PCを付けたら2,000万円になっていた。。」

なんてニュースもあったくらいでしたので。

さらに、最初のころは、1枚のピザを買うために50000BITを支払っていたというそうで。。

※これって、今も保有していたとなると、恐ろしい金額になりますよね。。。

 

なので僕は、アフィリエイトの収入のうちの一定額を、

このビットコイン積立に投資することにしました。

その結果、20万円の投資金額が、15倍の300万円になったのです。

ビットコイン積立は今からやっても儲かるの?

今からやっても儲かるか?

結論から言うと、僕はイエスと答えます。

よく周りからもこう聞かれますが、これに関しては断言はできません。

しかし、限りなく上がる可能性が高いと言えます。

 

その理由は、ビットコインの仕組みを理解することが大事です。

ビットコインの仕組みは、下記の記事で詳しく書いています。

ビットコインが今後も安泰といわれる3つの理由

 

さて、この理由を知ったうえで、

まだ仮想通貨をやったことがない人に、絶対におすすめしているのが、

このビットコイン積立です。

 

積立は毎月一定額を口座から引き落とすもの。

まさに銀行の定期預金をイメージしていただければベストです。

ビットコイン積立は取引が必要?積み立てる通貨は?

取引は全てAIがやってくれます。

「買い方がわからない」や「取引のタイミングがわからない」

などといった方でも、積立だけすればOKです。

 

ちなみに積立は毎月1回なのですが、

月内に1度だけ買うのではなく、相場をみて毎日コツコツ買い続けていくイメージなので、

高い時に買いすぎたということがなく安心です。

 

みなさんもぜひチャレンジしてほしいビットコイン投資、

銀行の定期預金にしておくよりは、よっぽど魅力的ですよ♪

Zaifビットコイン積立公式HP