アフィリエイトで最もベーシックであろう、サイトアフィリエイトについて解説します。

53930496575949926fefb046cd85898e_s

サイトアフィリエイトとは?

サイトアフィリエイトとは、その名の通りサイトを使ったアフィリエイトの種類です。

しかしそれにはいくつかのスタイルがあるので、

収益を高くするためにはその媒体に合ったスタイルを使う事が有効です。

サイトアフィリエイトの2つの定番スタイル

まず、アフィリエイトをする目的は、当たり前ですが収入を得る事です。

そして、どうやって収入を得るのかという収益化のスタイルについては、

アフィリエイターが自由に選択できます。

 

そんな中でもサイトアフィリエイトは、

どんな収入源にも対応でき、

アフィリエイトに取り組むに当たっては最高に適したスタイルです。

 

サイトアフィリエイトは、大きく分けて2つの広告の種類があります。

成果報酬型

成果報酬型は一番わかりやすいアフィリエイトです。

その仕組みは、商品が売れるたびに一定の報酬が支払われるといったものです。

例を挙げると、

「10000円の商品が売れると、その10%がアフィリエイト報酬として支払われる」

といったようなモデルです。

 

つまり、サイトを訪れた方の商品購入を持って、収益が確定するものです。

メリットとしては、高単価の案件があること、掲載できる種類が豊富なことです。

デメリットとしては、商品購入で利益が発生するので、難易度が高いことが言えます。

クリック保証型

クリック保証型は、サイトに設置した広告をクリックした時点で報酬が確定するといったものです。

ここでは、商品を購入したかどうかは問題ではありません。

ASPなどの1クリック1円などのものから、Googleアドセンスのような1クリック30円前後のようなものまであります。

メリットとしては、購入が関係ないので、報酬が発生しやすいという事。

デメリットとしては、単価が安いことです。

ではどちらのモデルが稼げるのか?

これまで説明したように、大まかに2つに分かれるサイトアフィリですが、詰まる話はどちらが稼げるのかという事です。

これについては、正直一概には言えません。

なぜなら、その媒体の種類で大きく違うからです。

ですが、裏を返せば、運営しているサイトのタイプによって、どちらが最適なのかが判断できます。

では、それぞれに適したサイトのタイプを見ていきましょう。

成果報酬型が向いているサイト

商品購入・申込みを持って報酬が決まる、成果報酬型の広告については、コンテンツ重視のサイトが向いています。

 

コンテンツ重視のサイトの場合、

アフィリエイトしようとする商品を購入したくなるような文句をサイト内にちりばめ、

サイトで教育を行ってから購入してもらうようにするので、

サイト訪問者の購入率を上げることができるためです。

逆にアフィリエイトする商品とサイトの内容がかけ離れている場合は、あまり適していません。

クリック保証型が向いているサイト

クリック保証型が向いているサイトは、アクセスを多く集められるようなサイトです。

例えば、100人中1人がクリックしてくれる計算であれば、

10,000人が訪れるアクセスの多いサイトでは、100回クリックされる計算です。

この場合にGoogleアドセンスなどの高い単価の広告を張っているのであれば、

一日に○千円と言った報酬になります。

まさに、塵も積もれば山となる清新なのがこの広告の長所です。

また、クリック保証型の場合はコンテンツについては大きなウエイトがないですが、

それでもいいコンテンツを作り、またSEO対策のためにも、しっかりとした情報コンテンツを載せて、

有益な知識を発信していきましょう。